So-net無料ブログ作成

疲れMAX。

この3連休の初日。ちょっと時間ができまして、おでかけしてきました。
とはいえ、近所なんですけどね。ウインドウショッピングというやつです。
なにせ、時間はあるけれども金はない、というやつで…。
朝の6時に起きまして、家のなかのことをやりまして、テレビを見ながらのんびりと身支度しまして。
朝の6時に起きたのは、起きる理由があったからで、決して張り切っていたからではないのですが。
で、まあのんびりと電車に乗りまして…。
時間もたっぷりとありますので、途中ベンチで休憩しつつも本屋だったり雑貨屋だったり洋服屋だったり靴屋だったりあちこちを覗いて歩いてまわったのです。
この日の予算は2000円。これで、おやつと晩ごはんを調達します。
お昼ごはんはカウントしてません。どうしてもおなかがすいて動けなくなったらそのときに考えます。
あちこち覗いて回って、おやつと晩ごはんを調達し終えて、時計を見ると午後3時。
まだまだ時間はありますので、もう少し遊びたい気持ちもありましたが、見たいお店はすっかり見て回ったので、今日はこれで帰ろう、と家路につくことにしました。
駅前でぼんやりとしました。
なんでだか、改札へ向かう気がしなかったのです。
ちょっと疲れもでてきましたので、帰る気にはなっていたのですが、改札へ向かう気にはなれなかったのです。
うーん。どうしようか。もうちょっと体力はありそうなんだけど。
ここから家まで4キロちょっと。
電車かバスに乗ればあっという間に帰れます。
でも、なんだかそんな気分になっちゃったんだよね、よし、歩こうって。
で、歩き始めたわけです。てくてくと。
道のりの半分くらいまでは楽勝だったのですが、残り3分の1くらいになって、さすがに疲れが襲ってきました。
なにせそれまでも5時間近く、ほとんど歩き通しで、さらにそっから一時間近く歩いているのですから。
普段運動らしい運動なんてしてないのに。
家まであと一キロくらいのところで、とうとう疲労のピークがやってきました。
右の視界がブレるのです。
右目の視点が定まらなくなって、ものが二重に見えてきます。
あわてて目を閉じて数秒待つと少しよくなります。
メガネを外して、ときどき目を閉じながらなんとか家まで辿りつきました。
ひと息ついて、お茶などを飲んで休んでいると、まあ、回復しましたけど。
疲れが溜まると、目にくるらしいですよ、わたし。
でも、この日の夜は爆睡しました。次の日もお昼寝しました。
たまにはこういう無茶もしたほうがいいのかもしれません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。